<   2008年 08月 ( 15 )   > この月の画像一覧

生かされている by 水野源三さん

今日心にひびいた水野源三さんの詩

「生かされている」


梢で百舌が鳴き

庭に菊が香る

昨日も今日も

私は生かされている

神様に愛され

人々に愛されて


「有難う」


物が言えない私は

有難うのかわりにほほえむ

朝から何回もほほえむ

苦しいときも 悲しいときも

心から ほほえむ


「生きる」

神さまの

大きな御手の中で

かたつむりは

かたつむりらしく歩み

蛍草は

蛍草らしく咲き

雨蛙は

雨蛙らしく鳴き

神さまの

大きな御手の中で

私は

私らしく

生きる


水野 源三(みずの げんぞう、1937年 - 1984年)は日本の詩人。

長野県坂城町に生まれる。9歳の時赤痢に罹りその高熱によって脳性麻痺を起こし、やがて目と耳の機能以外のすべてを失った。話すことも書くことも出来なくなったが、母親が何とか彼と意思の疎通をしようと五十音順を指で指し示したところ、目の動きで応答した。これが47歳で死去するまでの彼の唯一のコミュニケーション能力となる。「瞬きの詩人」と呼ばれるようになったのはそのためである。

12歳の時母親がおいた聖書を読みやがてクリスチャンとなる。
18歳の時からは詩作を開始し多くの作品を生み出す。

More
[PR]

by clara19 | 2008-08-30 19:30 | Jesus

すみれの香り~

e0141077_19304775.jpg
e0141077_19311296.jpg
石鹸やシャンプーの香り、
アロマオイルの香り、
お洗濯したばかりの
衣類の香り、

み~んな好きです。

そしてこれは
前からほしかった
キャトルのすみれの
オードトワレ

優しい香りで
癒されます。^^
[PR]

by clara19 | 2008-08-30 19:27 | 日々のできごと

ティンクと一緒に秋のお庭から~

e0141077_7255965.jpg
ひさしぶりの外の空気は
もう秋にゃ♪

いつもは、クララがうるさくてなかなか外に
だしてもらえにゃいから、よしっ、
今日は遠出するぞ~っ!











e0141077_7272820.jpg

ってここは家のお庭でした!
クララがお庭を放置しっぱなしだったから、一時はクローバーに
侵食されて芝生が見えないくらいだったんだって・・・(^~^;)
芝生も泣いてたけど、クララも泣きたかったらしい。
やっとここまで回復。草抜き、ご苦労にゃん。

e0141077_732553.jpg

お隣の木で鳴いてるセミも気になるし、ちょうちょも
カラスも気になるし・・・ウロチョロロ。
は~っ、お外はいいにゃ~


e0141077_734634.jpg
e0141077_7343355.jpg

あたらしく加わったペンタスと
名前を忘れてしまった黄色いお花。

お花ずいぶん枯らせてしまいました~
新しい球根や種を植えるのにちょうどいい季節♪

ハーブや野菜も育ててみようかな~

ただ家にいるだけなのに・・・
[PR]

by clara19 | 2008-08-27 07:26 | お庭の花たち

It's time to let it go

今日はパパと私が参加していた教会のスモールグループの
ホストファミリーが最後に礼拝に参加する日でもありました。

日本が好きでいい友人にも恵まれていたけれど、神様から
It's time to let it goと言われたから、わからないことは
たくさんあるけれど、これから新しい任地Manilaに向かいます、
と書かれたメールを昨日受け取りました。

私のほうこそ、短い間だったけれど、あなたたちから
どんなにたくさんのことを学んだか・・・

金曜日には新しい任地に発つというのに、最後まで
子供たちのキャンプのお手伝いをしたり、高校生をお家に
泊めたりしていましたね。
R&Mの内側から溢れていた愛と喜び。
あなたたちの笑顔と一緒に忘れられそうにありません。。。

Give
[PR]

by clara19 | 2008-08-24 21:23 | Jesus

チェリーパイ@代官山

e0141077_20141100.jpg
いろいろ考えたすえ、
7月いっぱいで、2年8ヶ月お仕事を
させていただいた銀行を
退職させていただきました。

ずっと考えてだした結論なので
後悔はありませんが、
今日、一緒に働いていた友人
礼拝のあと、カフェで一緒に
チェリーパイを食べながら
いろいろお話ししていたら
元の職場のみんなのことがとっても
懐かしくなってしまいました。



e0141077_20204557.jpg
正直言って、3月くらいから忙しくて
一度も夕飯を作ることができず(涙)
家に帰ってからも疲れ果てていて
さらに秋から残業が増える道を
選択することができませんでした。
ひさしぶりに、
実家の家族ともゆっくり会えて
いろんな話しをすることができて、
6月くらいから体調を崩していらした
パパのお母様のことも、落ち着いて
考えてあげられるようになり、
ほっとひと息ついています。




読みたかった本、電話したかった友人、会いたかった人・・・
今までできなかったことをひとつひとつ味わっています。

More
[PR]

by clara19 | 2008-08-24 20:36 | 日々のできごと

ブルーべりー♪

e0141077_1541955.jpg
e0141077_15413447.jpg

ブルーべりーの小さな木。
少しですけど、実がなりました。

一歩外に出ると、
空気が涼しくて秋の気配。
秋、はやくないですか~っ?

昨日の夜は、エアコンも消して
それでも、コットンケット一枚では
寒いくらいで、隣で寝ていた
ティンクを抱きしめて寝ましたが
・・・やっぱり寒かった!( ∇ |||)

↓木香薔薇もすくすく成長中!

e0141077_1556462.jpg

ソフトボールの金!
400mリレーの銅!
ネットで読んでびっくりしました。
「壁を破る姿」って夢を与えてくれますね。
[PR]

by clara19 | 2008-08-23 17:00 | お庭の花たち

義母のお誕生日だから・・・

e0141077_171636.jpg
e0141077_17162563.jpg

20日が義母のお誕生日なので
Rと一緒にお花とお手紙をもって
パパの実家に遊びに行きました。

クララ実家も海が近いけど、
パパの実家も道路一本へだてて
すぐ海なんです。

この景色もとても好きです!

いつも思うことだけど、
こうして時間を一緒に過ごすことの
大切さ。ちゃんとお顔を見てお話し
することの大切さ。


この暑さで、すこおし体調を崩している義母。
やっぱり会いに行ってよかった!
電話じゃわからないことがたくさんあるから・・・
[PR]

by clara19 | 2008-08-18 17:25 | 家族

いつまでも残るのは・・・

e0141077_17111052.jpg
告別式でした。

~こういうわけで、
いつまでも残るのは信仰と希望と愛です。
そのなかで、一番すぐれているのは愛です。

新約聖書コリント人への第一の手紙13章13節~
[PR]

by clara19 | 2008-08-18 17:20 | Jesus

たまちゃんと再会^^

e0141077_16425360.jpg

Rに、はがいじめにされて、怒るたま。
このあと、「シャー」や「ふう~っ」が炸裂。(笑)
e0141077_16441816.jpg

いつもはこんな顔なんです。(笑)
たまちゃん、12歳。
(一説によると猫ちゃんの12歳は人間の80歳くらいだとか・・・)
今年は夏バテでやせてしまって、みんなを心配させていました。でも、
「やせすぎて心配なんです」って妹が獣医さんに連れていったら、
「う~ん、それでもまだ太ってるけどね」って言われたとか(爆)
e0141077_1647757.jpg

知人からいただいた無農薬のきゅうり。
色が綺麗!美味しそう!
e0141077_16481657.jpg

去年の母のお誕生日だったかな?
自分で作って母にプレゼントしたブローチ
とめがねの使い方がわからず、使えなかった母のために
やっと直してあげる。電話じゃできないこと。。。

オリンピック、見てますか?
[PR]

by clara19 | 2008-08-14 17:11 | 家族

海をわたって・・・

e0141077_16314995.jpg
e0141077_16321038.jpg

海といっても、日本海や大西洋ではなくて^^
私の大好きな瀬戸内海をわたって・・・実家に帰省してました。
この海を見ると、家に帰ってきたな~って思うし、
この海が見えなくなると、横浜に帰るんだな~って思う。
e0141077_16342778.jpg

e0141077_1635440.jpg
e0141077_16353142.jpg
e0141077_1636715.jpg

父の好みで和風な実家。
洋間だった部屋もいつのまにか和室に!
年をとると、やっぱり和室がいいんでしょうか?
横浜から帰ると、ちょっと温泉にでも来ているような
気持ちになります。(笑)食べ物もお魚とか美味しいしね!
e0141077_1638062.jpg

家の近くのレストラン↑

少し車を走らせると海が見えるし、どこを走っていても
背景には山が見えます。ちょっと食事に立ち寄ってもそこには緑。
ゆったりのんびりした空気。父も母もあちこち悪いところはあるのですが
ありがたいことに精神的にとっても元気!子供の頃からずっと
母が明るい人だったので、母の笑い声を聞くとほっとしちゃいます・・・

Rは、このおばあちゃんに、こんこんとエコの話しを聞かされたそう。
電気や食べ物を大切にすることって。実は私が生まれ育った町は
私が子供の頃から、町ぐるみでエコを実践しているからなんです。
その話しはまたいつか・・・^^
(つづく)
[PR]

by clara19 | 2008-08-14 16:41 | 家族